廃サイド

不定期で更新中です~今にここが廃墟になりそうです・・・・

スポンサーサイト

Posted by Kagetora on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄の杜

Posted by Kagetora on   0 comments   0 trackback


ここは町外れのとある神社です
この地に縁のある戦国武将を祀っています
地図にも名前が載っています
説明看板もあります
ですが、荒れ果てているのです

02-2.jpg
神社へと向かいます
立派な石垣に囲まれ、見事な石階段が続いています
戦国時代末期に没した武将を偲んで祀ったのが始まりとされています
02-3.jpg
明治時代になって絶えていた家を再興して社殿も建立されたそうですが、昭和になって水害に遭い損壊してしまった
ここには門があったのではないかと思われます
水害の時に失われたのでしょうか
02-4.jpg
神楽殿が見えてきました
手前の石燈篭が無残な状態です
02-5.jpg
まずは神楽殿を見ていきましょう
02-6.jpg
朽ちていますね
02-7.jpg
屋根も一部落ちてきています
02-8.jpg
何か乗っていたような台座
こうなってしまっては何だか不明ですね
02-9.jpg
拝殿です
ここの神社の施設では最も崩壊しています
手前の石台も何だったのでしょうねぇ
02-10.jpg
見事にバラバラです
でも木材の感じからして昭和の水害の後に再建された建物なのかもしれませんね
02-11.jpg
そして本殿です
賽銭箱とか置いてあったらお参りしたのにな~
02-12.jpg
ザックリ抉り取られたような屋根
どうしてこうなった?
02-13.jpg
風で銅板が剥がれたからでしょうか
側面がボロボロですね
02-14.jpg
裏はなんとか無事なようです^^
02-15.jpg
奥の小高い場所に小さな祠
何を祀っているのでしょう

屋根が傷んでくると次々に建物が朽ちてきます
ここも数年するとさらに酷い状況になるかもしれません
帰って調べてみると、地元の人が何とかしたいが、資金が・・・みたいな記事を発見しました
立派な神社だけになんとか再建して欲しいものですね



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
最後までありがとうございました
気が向けばポチっと押してやって下さいm(_ _)m
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://highsidev3.blog.fc2.com/tb.php/44-a2a7e6e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。